image-header--news

2024年度 お知らせ一覧

刊行物

2024.04.22

【新刊案内】Bonobos and People at Wamba: 50 Years of Research

野生動物研究センターのメンバーが多数寄稿しています

詳細はこちら

イベント

2024.04.20

京都大学大学院理学研究科生物科学専攻大学入試説明会

オンライン参加には事前申し込みが必要です。現地参加は事前申し込み不要です。ご自由にお越しください。

  • 日時: 2024年4月20日(土)10:30~
  • 会場: 京都大学理学研究科6号館およびZoomオンライン
詳細はこちら

刊行物

2024.04.18

論文刊行: 外因性オキシトシンはオスネコのヒトへの視線を増加させる

Hattori, M., Kinoshita, K., Saito, A., & Yamamoto, S. (2024) Exogenous oxytocin increases gaze to humans in male cats Scientific Reports, 14. 8953

doi 日本語解説

刊行物

2024.04.14

論文刊行: 日本における生息域内および生息域外保全のための野生動物の生殖細胞バイオバンク

Fujihara, M., & Inoue-Murayama, M. (2024) The wildlife biobanking of germ cells for in situ and ex situ conservation in Japan Theriogenology Wild, 4, 100086

doi 日本語解説

イベント

2024.04.13

京都市動物園「野生動物学のすすめ2024」

京都市動物園でのイベントを共催します

  • 日程: 2024年4月13・14日
  • 会場: 京都市動物園
詳細はこちら

刊行物

2024.04.02

論文刊行: 琉球諸島に位置する小島嶼である西表島の頂点捕食者の間の、季節的な餌資源の使い分け

Tobe, A., Sato, Y., Wachi, N., Nakanishi, N., & Izawa, M. (2024) Seasonal diet partition among top predators of a small island, Iriomote Island in the Ryukyu Archipelago, Japan Scientific Reports, 14. 7727

doi 日本語解説

刊行物

2024.04.01

論文刊行: Telomere length changes in the Pacific white-sided dolphin measured for one and a half years

Sakai, M., Kimura, S. S., Mizutani, Y., Ishikawa, M., Ito, T., Arai, N., & Niizuma, Y. (2024) Marine Mammal Science, e13123

doi 日本語解説