image-header--news

2022年度のニュース一覧

刊行物

2022.06.22

論文刊行: Population Characteristics of Feral Horses Impacted by Anthropogenic Factors and Their Management Implications

Mendonça RS , Pinto P, Maeda T, Inoue S, Ringhofer M, Yamamoto S, Hirata S (2022) Frontiers in Ecology and Evolution, 10: 848741 [doi]

刊行物

2022.06.14

論文刊行: Does communal nesting help thermoregulation in Japanese flying squirrels (Pteromys momonga) in winter?

Kikuchi H, Izumiyama S, Oshida T (2022) Russian Journal of Theriology, 21(1): 38-44 [doi] 生態学的知見が乏しいニホンモモンガの,集団営巣と呼ばれる行動について報告しました

刊行物

2022.06.02

論文刊行: 希少鳥類のモデルとしてニワトリを用い、卵巣を室温ではなく冷蔵条件下で保存・実験室へ輸送すれば、死後3日目でも卵子を凍結保存できることを確認しました。

Fujihara M, Shiraishi J, Onuma M, Ohta Y, Inoue-Murayama M (2022) Cryopreservation competence of chicken oocytes as a model of endangered wild birds: Effects of storage time and temperature on the ovarian follicle survival Animals, 12(11):1434 [doi]

刊行物

2022.06.01

論文刊行: ヒトの問題解決能力の有無に基づくウマの選好注視

杉元拓斗, 平田聡 (2022) Horses' preferential looking to humans based on problem-solving ability Japanese Journal of Animal Psychology [doi]

イベント

2022.06.01

創立125周年記念 アカデミックマルシェ(6/18)

創立125周年記念 アカデミックマルシェ(6月18日・ローム・スクエアで開催)に出展します。ユキヒョウをはじめ野生動物やそこに暮らす人々の現状を知るきっかけとなる商品を紹介します。くわしくはこちら

ニュースレター

2022.06.01

035号『イヌの性格を知りたい』

WRCニュースレター035号を掲載しました。今回は博士後期課程・善本智佳さんによるイヌの性格遺伝子の話です。

刊行物

2022.05.30

論文刊行: Examining the costs and benefits of male-male associations in a group-living equid

Pinto P, Mendonça RS , Hirata S (2022) Applied Animal Behaviour Science, 253: 105660 [doi] [Full Text (until July 22, 2022)]

刊行物

2022.05.20

論文刊行: ニホンザルにおける対面での交尾姿勢

Minami T (2022) Ventro-Ventral Copulation by an Adult Male-Female Pair of Japanese Macaques at Arashiyama Letters on Evolutionary Behavioral Science, 13(1): 15-20 [doi]

報道

2022.05.16

コロナ禍による「ふれあい」中止がテンジクネズミおよびヤギに与えた影響について

共同研究の研究が報道されました。くわしくはこちら

報道

2022.05.15

液状保存精液を使用した人工授精によるハンドウイルカの出産

共同研究の研究が報道されました。くわしくはこちら

刊行物

2022.05.10

論文刊行: チンパンジーにおける夜間勃起現象の発見

Havercamp K, Brindle M, Sommer V, Hirata S (2022) Spontaneous nocturnal erections and masturbation in captive male chimpanzees (Pan troglodytes) Behaviour [doi] [Media Summary] [日本語解説]

刊行物

2022.05.07

論文刊行: Oxytocin promotes species-relevant outgroup attention in bonobos and chimpanzees

Brooks J, Kano F, Kawaguchi Y, Yamamoto S (2022) Hormones and Behavior, 143: 105182 [doi] [Full Text (for a limited time)]

刊行物

2022.04.22

論文刊行: Do female bonobos (Pan paniscus) disperse at the onset of puberty? Hormonal and behavioral changes related to their dispersal timing

Toda K, Mouri K, Ryu H, Sakamaki T, Tokuyama N, Yokoyama T, Shibata S, Poiret M, Shimizu K, Hashimoto C, Furuichi T (2022) Hormones and Behavior, 142, 105159 [doi] ボノボにおいて、移籍前後の若いメスの性皮発達、性行動と性ホルモンの動態を調べました。ボノボのメスは性的に成熟する前に生まれた集団から移籍することが明らかになりました。
2022.04.20

書籍『レジリエンス人類史』

村山美穂教授が共同執筆した書籍『レジリエンス人類史』(稲村、山極、清水、阿部・編、京都大学学術出版会)が刊行されました。ウェブサイトで目次等詳細がご覧いただけます。
2022.04.13

書籍『動物福祉学』

山梨 裕美・特任研究員が第4章動物園動物の福祉の第2-2節を執筆した書籍『動物福祉学』(新村毅・編、昭和堂)が刊行されます。出版社のウェブサイトで目次等詳細がご覧いただけます

刊行物

2022.00.00

論文刊行: Males signal their breeding burrow characteristics to females in the fiddler crab Austruca perplexa

Tina FWazed , Muramatsu D (2022) Behaviour, in press