日付 種別
2013年03月22日 女子ワイルドライフサイエンティスト養成講座

JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム
に、WRCが応募した「女子ワイルドライフサイエンティスト養成講座」が採択されました。採択結果はこちら

2013年03月22日 -野生動物学のすすめ-

JSTサイエンス・パートナーシップ・プロジェクト
に、京都市動物園とWRCが協同して実施する「動物園大学-野生動物学のすすめ-」が採択されました。採択結果はこちら(プラン初A)

2013年03月01日 サイエンスカフェ話題提供(酒井麻衣)

3月3日(日)海遊館にて開催の 海遊館サテライトギャラリー「クジラかるた展」サイエンス・レストラン で、酒井麻衣が話題提供します。「イルカの研究者と話そう!」という枠で、小学生から一般向けです。 (http://www.kaiyukan.com/topics/2013/02/topic_000479.html 現在はリンク切れです)

イベント

2013年02月14日 シンポジウム話題提供(齋藤亜矢)

2月17日(土) 京都大学にて開催の 第6回 京都大学-慶應義塾大学合同シンポジウム 「美学の進化的基盤」 で、齋藤亜矢が話題提供します。(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news4/2012/130217_2.htm 現在はリンク切れです)

イベント

2013年02月14日 ず~ばってん。動物園大学3 in 熊本 のお知らせ 

熊本市動植物園にて ず~ばってん。動物園大学3 in 熊本 を開催いたします。ポスター発表の募集も開始いたしました(2/28〆切)。

イベント

2013年02月08日 著書刊行

『サボり上手な動物たち-海の中から新発見!』(佐藤克文・森阪匡通著、岩波科学ライブラリー)が刊行されました。 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/9/0296010.html 現在はリンク切れです

刊行物

2013年02月05日 第19回日本野生動物医学会大会のお知らせ

2013年8月29日~9月1日 第19回日本野生動物医学会大会を、京都大学で行います。
大会長を当センターの伊谷原一教授が務めます。
大会HPはこちら

イベント

2013年02月02日 京都市動物園との連携5周年イベント

京都大学野生動物研究センターと京都市動物園が連携して、野生動物の保全と共生に向けた様々な研究や取組を始めて5年になりました。これを記念して、
4月20-21日に、「野生動物学のすすめ」と題したイベントをおこないます。
詳しくは、動物園HPへ。

イベント

2013年01月31日 FM京都 村山

2月6日15:20-15:40に、FM京都「Kyoto University Academic Talk」で村山が研究紹介をします。放送後には、京都大学同窓会のFacebookでも公開されます。こちら

報道

2013年01月31日 論文刊行(山本・Humle・田中)

技を盗むチンパンジー:効率のよい道具使用テクニックを他者から見て学ぶ~ヒト特有と考えられている累積進化文化の認知的基盤~
Yamamoto S, Humle T, Tanaka M (2013) Basis for Cumulative Cultural Evolution in Chimpanzees: Social Learning of a More Efficient Tool-Use Technique.
PLoS ONE 8(1): e55768. doi:10.1371/journal.pone.0055768

刊行物

2013年01月28日 論文刊行(森阪匡通・吉田弥生 他)

ベルーガ(シロイルカ)の音声コミュニケーションに関する論文を刊行。
Morisaka T, Yoshida Y, Akune Y, Mishima H, Nishimoto S. (2013) Exchange of “signature” calls in captive belugas (Delphinapterus leucas). Journal of Ethology. doi:10.1007/s10164-013-0358-0

刊行物

2013年01月24日 シンポジウム発表(森阪匡通)

1月26日(土)京都女子大学にて開催の「ヒトと動物の関係学会 2012年度関西シンポジウム」にて森阪匡通が酒井麻衣と共同で「イルカと泳ぐ」という題で発表します。なお進行は伊谷原一教授です。

2013年01月24日 修士論文発表会 1月29日(火)

当センターの修士論文発表会を行います。(終了しました)
発表会はどなたでもご参加いただけます。

日時:2013年1月29日(火)10時30分~14時20分
場所:野生動物研究センター地下1階 セミナー室

10:30-11:10 小林俊介 「ボルネオ島におけるコツメカワウソのため糞場利用に関する研究」
11:10-11:50 水口大輔  「飼育下アザラシ3種の行動観察による水中音声の機能推定」
(昼休み)
13:00-13:40 石原茜    「ツシマヤマネコとイエネコにおける性格評定および関連遺伝子の解析」
13:40-14:20 田和優子  「バク科動物(Tapirus spp.)における、においに関連した行動の研究」

イベント

2013年01月23日 論文刊行(中林雅)

2012年12月にタビンのパームシベットに関する論文を刊行。
NAKABAYASHI M., BERNARD H. and NAKASHIMA Y. 2012. An observation of several Common Palm Civets Paradoxurus hermaphroditus at a fruiting tree of Endospermum diadenum in Tabin Wildlife Reserve, Sabah, Malaysia: comparing feeding patterns of frugivorous carnivorans. Small Carnivore Conservation 47:42-45.

刊行物

2013年01月23日 学会発表(中林雅)

以下の学会で中林雅がポスター発表をします。
Asia Pacific Chapter Annual Meeting 2013, 18-22th March, Banda Aceh, Indonesia

2013年01月23日 シンポジウム発表(小倉匡俊)

3月29日開催の日本家畜管理学会・応用動物行動学会合同2013年度春季研究発表会でのシンポジウム「動物園でアニマルウェルフェアを科学する」で小倉匡俊が発表します。

2013年01月21日 ガーナ大学でセミナー開催

3月1日、ガーナ大学において、日本学術振興会のアジア・アフリカ学術基盤形成事業「動植物資源の保全と持続的活用に関する研究交流」によるセミナーを開催します。村山美穂とChristopher Adenyoが発表します。

イベント

2013年01月21日 ワークショップ発表(中村美知夫)

2月2日開催の公開ワークショップ「人間・動物・モノのあいだ――境界の人類学」で中村美知夫が発表します。(終了しました)

イベント

2013年01月07日 人事異動

2013年1月1日付で、寄附研究部門の森村成樹助教が霊長類研究所へ、藤澤道子助教が東南アジア研究所へ、それぞれ異動となりました。

2012年12月19日 論文刊行(中村美知夫)

チンパンジーの社会慣習の発達過程に関する論文を刊行。
Nakamura M, Nishida T 2013. Ontogeny of a social custom in wild chimpanzees: Age changes in grooming hand-clasp at Mahale. Am J Primatol 75:186–196.

刊行物

2012年12月17日 論文刊行(村山美穂 他)

タイマイの細胞培養に関する論文を刊行。東北大学、名古屋港水族館、国立環境研究所との共同研究。
Fukuda T, Kurota, J. Saito, T. Yusasa, K. Kurita, M. Donai, K. Nitto, H. Soichi, M. Nishimori, K. Uchida, T. Isogai, E. Onuma, M. Sone, H. Seko, N. and Inoue-Murayama M: Efficient establishment of primary fibroblast cultures from the hawksbill sea turtle (Eretmochelys imbricata). In Vitro Cellular & Developmental Biology - Animal 48:660–665, 2012.

刊行物

2012年12月13日 著書刊行

『日本のサル学のあした──霊長類研究という「人間学」の可能性』(中川他編)が刊行されました。
杉浦秀樹、齋藤亜矢、風張喜子、小倉匡俊、中村美知夫が記事・コラムを、WRCの研究室紹介を伊谷原一が執筆しています。

刊行物

2012年12月06日 研究会

野生動物研究センターの共同利用共同研究拠点が共催して「屋久島研究会~楽しく学ぼう屋久島のこと~」を平成24年12月15日(土)に屋久島環境文化村センターで開催します。

イベント

2012年11月29日 共同利用・共同研究

平成25(2013)年度共同利用・共同研究の募集を開始しました。締切は平成25年1月19日(土)(必着)です。(終了しました)

2012年11月01日 著書刊行(齋藤亜矢)

岩田誠・河村満編著『脳とソシアル 脳とアート―感覚と表現の脳科学』(医学書院)が刊行されました。齋藤亜矢が分担執筆しています。

刊行物

2012年09月21日 国際セミナー

国際セミナー JSPS Core-to-Core Program "The 1st International Seminar on Biodiversity and Evolution" を2012年9月26日に開催します。

イベント

2012年07月26日 学術交流協定

野生動物研究センターと京都水族館が学術交流協定を締結しました。(7/25)

2012年04月24日 公募情報

京都大学野生動物研究センター幸島観察所の、非常勤研究員を公募しています。締切は平成24年6月1日(金)(必着)です。

公募

2012年04月09日 共同利用・共同研究

京都大学霊長類研究所・野生動物研究センター共同利用・共同研究プログラム「どうなる野生動物!東日本大震災の影響を考える」のご案内

2012年04月08日 訃報

訃報:三戸サツヱさん