あの手この手で、動物の姿すがたに迫る!

地球には、いま分かっているだけでも、やく6,000しゅ哺乳類ほにゅうるいと約9,000種の鳥類ちょうるいらしています。
それぞれの動物は、だれ一緒いっしょに暮らしているのでしょう? どこで何を食べているのでしょう?
動物たちのなぞき明かすべく、フィールドやラボで 調査ちょうさをつづけている若手わかて研究者たちを紹介しょうかいします。
野生動物研究のいまをのぞいてみませんか?

ご支援のお願い

京都大学野生動物研究センターは、絶滅が危惧されている動物の保全研究を主な目的として2008年に設立されました。

野生動物および彼らを取り巻く世界を深く知り、地球環境と人間社会のバランスに配慮できる若者を育てたい、それが当センターの願いです。多くの野生動物が絶滅の危機にいる今、保全研究の現場では圧倒的に人材が足りません。

皆様のご支援は、若手研究者の育成や、教育研究設備の充実などに大切に使わせて頂きます。 皆様のあたたかいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Copyright © Wildlife Research Center, Kyoto University