山田一憲と安井早紀がポスター賞(第3位)を受賞

2010年3月22日〜23日に京都で開催されたHOPE-GM国際シンポジウム「霊長類の心と社会」で野生動物研究センターPDの山田一憲の発表と大学院生の安井早紀らの発表がそれぞれポスター賞(同率で第3位)に選ばれました。

受賞したポスター発表
Kazunori YAMADA
Development of infant carrying in Japanese macaques.

Saki YASUI, Akitsugu KONNO, Masayuki TANAKA, Gen'ichi IDANI, Miho INOUE-MURAYAMA
Searching for genetic contribution to personality in captive elephants.