第89回 京都大学丸の内セミナー

2017年12月1日

平成29年12月1日(金)京都大学東京オフィスにおいて、第89回 京都大学丸の内セミナーが行われました。 
60名の参加者の皆さんを前に、本センターの伊谷原一教授が「森林と草原のモザイク地帯にすむボノボ」と題した講演を行いました。
当日のセミナーの様子


丸ノ内セミナーは、各研究所・センターで行っている最新研究に関する成果の発信、時宜を得た話題についての専門家による解説などを中心に、関東地域在住の社会人を対象とした「大人のための高度な教養講座」と位置づけ、企業にお勤めの皆様のご参加を念頭に置いて平日の夕刻から実施しています。
URL:京都大学丸の内セミナー http://www.kurca.kyoto-u.ac.jp/seminar