屋久島観察ステーション

更新日 2013年11月

更新情報

2014年度の共同利用・共同研究の募集を開始しました。詳しくは、下記のページをご覧下さい。
共同利用・共同研究のページ へ

屋久島観察ステーション(屋久島観察所)の概要

屋久島で研究・教育活動をする人のための施設「屋久島観察ステーション」があります。1988年に京都大学霊長類研究所の施設として建設され、2008年より京都大学野生動物研究センターが維持・管理にあたっています。
大学院生、ポスドクの研究者を中心に研究、教育に利用されています。野生ヤクシマザルの研究をはじめ、さまざまな生き物を対象とした研究が行われています。

所在地

屋久島西部地域は、屋久島の海岸部では唯一、世界遺産地域に指定されており、多くの研究がここで行われています。屋久島観察ステーションはこの西部地域の入り口である、永田にあります。

利用の心得

原則として、研究、実習を目的とし、利潤を伴わない利用に限ります。
使用料はいただいていません。そのかわり、制約や義務も多いことをご理解下さい。
常駐の職員がいませんので、掃除、洗濯、炊事、施設の維持管理など、すべて利用者が自分で行ってください。
個室はなく、他の研究者と大部屋で生活します。
炊事・掃除ができ、他の利用者と協力して生活できる研究者の方を歓迎します。

設備

・部屋:居室2、台所1、作業室1、実験室1、シャワー室1
・自炊設備、洗濯機
・通信、パソコン機器:電話、ファックス、インターネット(ADSL)、A4レーザープリンター
・実験機器:サンプル保管用冷凍庫、サンプル保管用冷蔵庫、植物乾燥庫

新規研究プロジェクトの開始

屋久島では現在、数多くの研究が行われています。過度の研究の重複や競合を避け、研究協力が進むようご協力ください。新たに調査を計画されている方は、下記のことにご配慮いただくようお願いします。

・屋久島で行われている研究をできるだけ把握してください。WRCで把握しているものはお知らせします。
・屋久島研究者のメーリングリストなどを通じて、調査計画を事前に屋久島研究者にお知らせください。
・特に、屋久島での研究を希望する海外研究者を受け入れる場合は、できるだけ早くご相談ください。
 できればファンド等を申請される前の方がよいでしょう。
・ヤクシマザルについては、集中的な調査を行う研究者数を、1群れにつき1−2名になるようにお願いしています。研究者が集中しすぎると、対象群の生存に何らかの影響があるかもしれません。対象群の選定も、他の研究者の同意を得ながら進めてください。

・詳しくは下記までお問い合わせください。
  E-mail: kyodo(at)wrc.kyoto-u.ac.jp

利用申し込み

ステーションの利用を希望する人は、共同利用・共同研究としてお申し込み下さい
・2ヶ月前から受け付けます。遅くとも利用開始の2週間前までにお申し込みください。
・利用者多数の場合は、お断りすることがあります。
・利用目的や人数によっては、利用をお断りすることがあります。
・3ヵ月以上にわたる長期利用は、原則としてお断りします。
・利用された方は、利用毎に簡単な報告書と年度末に研究結果に関する報告書をご提出いただきます。

共同利用・共同研究のページ へ移動
利用規定(htmlファイル)
屋久島研究者専用ページ (パスワードが必要です)

連絡先
京都大学野生動物研究センター
〒606-8203 京都市左京区田中関田町2−24
FAX:075-771-4394
E-mail: kyodo(at)wrc.kyoto-u.ac.jp

リンク

屋久島リアルウェーブ(屋久島全般の情報)
屋久島町役場
九州森林管理局 屋久島森林環境保全センター
屋久島フィールドワーク講座

屋久島観察ステーションの利用実績

 屋久島ステーションの利用記録です。
 2009年度より順次公開しています。
 2011年度以降の記録、報告は年報の共同利用のページに記載されています。

 年度ごとにまとめてあります。数字をクリックしてください。

屋久島観察ステーションを利用した研究業績

 屋久島ステーションを利用した研究業績をご紹介します。
 お断り:一部、屋久島ステーションを利用していない業績も、著者の同意を得てリストに含めています。おおむね、1980年代にデータを収集した業績が該当します。屋久島ステーションは1988年に建設されましたが、これに先立ち、有志の研究者によって永田に調査小屋(通称サル小屋)が建設・維持され、活発に研究が行われていました。このような研究活動が基礎となり、現在の屋久島ステーションとつながっています。研究としても、現在の研究に続く一連のものであり、ご紹介すべきものと思います。

出版年ごとにまとめてあります。数字をクリックしてください。