KS report

ヒトミのグループ、その後

  • 9月に新たなグループとなったゲンキ、ヒトミ、ミロ、サイ、イヨのその後は、小さな小競り合いはありましたが、少しずつ落ち着きをみせ始めていました。しかし、病気が完治していないヒトミには寒さが堪えたようで、体調を崩し、12月初旬から暖かい日以外は運動場へ出すことを控えるようにしています。
     ヒトミ不在で過ごすことの多くなったグループでは、ヒトミの援護が受けられなくなったゲンキが孤立しています。特にこれまで影の存在だったイヨがミロとサイに援護してもらえるのをいいことにゲンキに攻撃を仕掛け、3人でゲンキを追う姿が頻繁に見られています。これにはゲンキも困惑気味で、早く暖かい春が来てヒトミを含めたグループに戻ることを願うのみです。
  • 暖かい日にみなと一緒に外に出たヒトミがみんなからグルーミングされています。
    中央にいるのがヒトミ
Previous Next
PAGE TOP