News 2011.12

2011年12月のできごと

クリスマス、テツ死去、アルクの誕生日

2011.12.11 クリスマス

  • チンパンジー サンクチュアリ
     サンクチュアリ・プロジェクトのボランティアスタッフのみなさんの協力を得て、巨大なクリスマスリースを16個作り、これに果物や野菜を飾り付けてクリスマスパーティーをおこないました。
  • チンパンジー
     チンパンジーたちは好きなものを頬張りながらにぎやかな午後を楽しんでいました。

2011.12.23 テツ死去

  • チンパンジー 心臓 疾患
     おととしの健康診断で心臓に疾患があることがわかり、投薬を続けていましたが、23日の昼ごろ、仲間と一緒にいるときに息を引き取りました。
     テツは遊び好きでよく笑い、たくさんの子どもを残し、メスたちをとりまとめる立派なオスでした。心臓の調子が悪くなってからは、あまり活発でなくなりましたが、ここ半年は調子よさそうにブラックと走ったりしてよく笑って過ごしていました。
    享年35歳でした。

2011.12.26 アルク22歳の誕生日

  • チンパンジー
     食いしん坊のアルクはケーキを見ると興奮しすぎてなかなか落ち着いて食べることができません。スクリームしながら自分で体をこすって落ち着かせようとしていました。ひとりで散々騒いだ後、ケーキを食べ始めました。バナナ12本をペロリと平らげ、パインとスイカもペロリ。さすが熊サン一の食いしん坊。
  • チンパンジー
     みんなが合流すると、さらに自分の取り分をがっつり抱え込むアルク。サンゾウとニッキーにはミカンの皮だけがおすそ分けされました。
PreviousNext
PAGE TOP