Members

サンクチュアリの住人

  • Norioノリオ

    1981/01/01(推定)
    体が小さく俊敏。遊び好き。脳天気。懲りない。よく泣かされるがすぐに立ち直り遊び始める。 誰かと誰かが楽しそうに遊んでいるとよこはいりする癖がある。 要領がよく、いつも山ほど食物を探し出して抱えている。
  • Nozomiノゾミ
    1978/02/21(推定)
    タカシホープの母親
    タマエと幼馴染。かつては不安になるとタマエと抱き合っていた。
    怖がりで気が強い。よく遊び、息子のホープとよく走っている。
    2011年3月15日熊本市動植物園へ転居
  • Oumuオウム
    1976/02/21(推定)
    インコの母親
    体が非常に小さい。
    帝王切開でインコを出産。トラブルが起きるといつもベティに助けてもらっていた。泣けばみんなが優しくしてくれるので、最近はそれを利用しているふしもある。ベティが亡くなってからは、ノゾミ、ハルナが保護者のようにいつも一緒にいてオウムを保護している。しかし、若い小娘たちには厳しい。
  • Robinロビン
    1995/11/12
    父親:テツ 母親:ロマン
    愛想よし。賢い。
    最近めきめきと力をつけてきている。

    2008年6月11日高知県立のいち動物公園に転居
  • Romanロマン

    1973/02/21(推定)
    ロビンの母親
    人懐こい。すぐに寄ってきてさかんに肯く。
    女同士のケンカがおこると足を踏み鳴らして間に入って仲裁する姉御肌。頼りになる存在。 手先が器用でロープの結び目をほどいたりペットボトルのふたを上手に開けたり、道具使用も得意。
    歳を重ねるにつれて温厚になってきたが大好物のバナナを見ると鬼のような形相になる。
  • Sachiサチ

    1977/02/21(推定)
    足が少し不自由。
    品のいいお嬢様タイプ。夜寝るときはいつもハンモックの上。
    最近めっぽう強くなり、自分の欲しいものを手に入れるためならアルファオスさえも睨みつけて手を出させない。
  • Sachikoサチコ

    1977/02/21(推定)
    チコの母親
    初めての出産では赤ん坊の面倒を見ることができなかったが、群れでの生活を経験してから育児上手になった。 控えめな性格なので、いつも皆より出遅れる。温厚。
    2009年3月16日横浜動物園ズーラシアへ転居
  • Saiサイ

    1973/02/21(推定)
    欲しいものを目の前にすると、自力で手に入れる努力をせずに「ふん」と発声し、ヒトに頼む。
    よく勘違いして騒ぎを起こす。泣き出したらしつこい。若い女の子の大きいお尻が大好き。ミロと仲良し。
  • Sakuraサクラ
    1991/04/26
    父親:ススム 母親:ハナコ
    人が大好きで、かまってもらえないとつい、ツバをかけてしまう。
    運動場の上のほうに登ることができない。ブラキエーションができない。手先も不器用だが感情表現も不器用。
    クッキー
    と仲良し。
  • Sangoサンゴ
    1976/02/21(推定)
    自分のものは自分のもの、他人のものも自分のもの。つまり、強い。
    性皮が最大になると周りのオスに見せびらかしている。
    やや気性が荒い。

    2008年6月11日高知県立のいち動物公園に転居
Previous Next
PAGE TOP