Members

サンクチュアリの住人

  • Georgeジョージ
    1979/01/01生まれ(推定)
    基本的に平和主義。以前は臆病でよく泣かされたりしていたが、最近はケンカの仲裁をするなどグループの中で重要な役割を担っている。仲裁の方法は「ジョージ流やめなはれタックル」。
    グループのメンバーは、困ったときはジョージに頼るが、ジョージの遊びの誘いにはなかなかのってくれない。誘い方が「ねっとり」しているからだろうか。
  • Gorouゴロウ
    1982/01/01生まれ(推定)
    人なつっこく、元気いっぱい。周囲の状況を読むのが上手で、ナオヤとつるんで悪だくみをする。シロウと仲良し。シロウのものはゴロウのもの。ジョージのものもゴロウのもの。
  • Gouゴウ
    1977/02/21生まれ(推定)
    地味。今は温厚だが昔は睨みをきかせて食べ物を奪っていた。
    子どもの面倒を良く見る。
    思い通りにならないと、地面をげんこつで叩きながら悔しがり泣き叫ぶ。イゾウと仲良しなのか、遊ばれているのか。イゾウはとにかくゴウに絡んでくる。
    2010年3月20日~2011年3月14日愛媛県立とべ動物園
    2011年3月14日から高知県立のいち動物園へ転居
    2016年3月17日高知県立のいち動物公園より帰ってきました
  • Harunaハルナ
    1978/01/01生まれ(推定)
    あまり我慢ができない。何事もすぐに泣き叫んで解決しようとする。待たされるのが大嫌い。オウムと仲良しだが、オウムのものはハルナのもの。
    2009年ハンセン病を発症したが治療して完治した。
  • Hatsukaハツカ
    2008/06/20生まれ
    父:ロイ 母:ミサキ
    とても甘えん坊。好奇心旺盛で、見慣れないものはなんでもすぐに手にとって自分の目で確かめる。人間の服のポケットをあけたりしめたり、チャックをはずしたりとじたり、はたまた運動場のボルトを外してみたり。幼いころのケガで左足に麻痺が残る。
    2013年1月24日林原類人猿研究センターより転入しました。
  • Hitomiヒトミ
    1971/02/21生まれ(推定)
    ケンケンジの母親
    オスなんてくそくらえ、我が子も人間も大嫌い。
    でもよその子はかわいがる。シオミとは仲良し。
    賢い。

    2008年1月12日死去 享年37歳(推定)
  • Hopeホープ

    1990/06/04生まれ
    父:トンパチ 母:ノゾミ
    マザコンだったが、グループの編成を変えるようになってノゾミがいなくても平気になった。若さゆえに時々無茶をすることがあるが、基本的にはやさしい。
    10m高のタワーから転落したことがある。
  • Irohaイロハ
    2008/09/05生まれ
    父:ロイ 母:ミズキ
    母親のミズキは、お世辞にも育児は上手ではなかった。そんな中でたくましく育ったせいか、いつもマイペース。おっとりしているようでもあり、野性味あふれるようでもあり、つかみどころが難しい性格である。
    2013年1月24日林原類人猿研究センターより転入しました。
  • Inkoインコ
    1988/11/23生まれ
    父:イゾウ 母:オウム
    帝王切開で生まれた。
    ヨウコと仲良し。
    群れの中では最下位。よくおばさんたちから叱られているが、サチには強気に振舞う。
    2009年3月16日横浜動物園ズーラシアへ転居
  • Iyoイヨ
    1977/02/21生まれ(推定)
    やさしく、器量よし。
    耳元でささやかれると嬉しそうに笑う。チンパンジーとしての振る舞いが下手だが、少しずつグループの仲間との付き合い方を身につけはじめている。

    2011年8月17日死去
    扁平上皮癌で5ヶ月に及ぶ闘病生活ののち死去
    享年34歳(推定)
  • Izouイゾウ
    1978/02/21生まれ(推定)
    インコの父親
    頑固な賢者。
    何を考えているかわからない、と言われる。
    負けん気の強さは人一倍。
    遊ぶのが好きでよく誰かと走ったりレスリングをするが、たいていやりすぎて相手を泣かすことになる。ニッキーが苦手。ゴウとマルクと仲良し。
    2010年3月20日愛媛県立とべ動物園へ繁殖のため出張
    2012年10月01日死去
    享年34歳(推定)
  • Jamesジェームス
    1993/05/09生まれ
    父:ブラック 母:ミキ
    人相は悪いが、笑うと人並み。
    新しいものが苦手。基本的に自己中心型。
    根気よく食物探しをするので、みんなが見つけられないようなところにあるおいしいものを手に入れることが多い。
    群れの中では上位を目指して日々がんばっている。
    2010年11月1日京都市動物園へ繁殖のため出張中
Previous Next
PAGE TOP